子どもにイライラする時

 

イライラは大事ですよね。

自分自身に気づく大チャンスです。

後から思えばね。

その時はイライラに巻き込まれますが。。。。

 

先日、子どもにすごくイライラしたんです。

私の子どもすごくシャイボーイなんです。

シャイボーイといえばかっこいいですが、

すぐウジウジするんです。

 

それが本当に腹たつんですよ。

 

この間も、自分からやるって言ったから、行ったのに

途中でやっぱりいやだ帰る。。。泣く。みたいな感じで。

 

その時はすごく腹たったんですよね。

 

頭では

嫌だったんだからしょうがない。

嫌だって言えただけ偉い。ってわかるんだけど。

 

ムカついてムカついてしょうがない。

 

だからそういう時は、お母さんは腹がたつと伝え、一人イライラしていました。

だって、イライラを止めることはできないから

もうイライラをできる範囲でぶちまける!

 

そして、気持ちが落ち着いたら、何がそんなに腹たつか考える。

 

親としては、意見が言える子に育って欲しいから、いやって言えたのは良い。

でもね、

親がお金を払って連れて行ったのに、行かないとは何事だ。

やりたいって言って、最後までやらないのは何事だ。

すぐやめてたら、何もできるようにはならないんではないか。

最初は何事も楽しくないこともある。

やってるうちに楽しくなることもある。

 

私自身はやりたいことだけやればいいって言いながら、人にはやりたくないこともやれって思ってるんですよね。

やっぱり心のどこかで、やりたくないこともやらないといけないって思っているんですよね。

そして、親の言うことは聞かないといけないって決めつけているんですよね。

 

自分の気持ちをちゃんと伝えて、

相手が決めればいい。

 

だって、その責任は彼が取るのだから。

たとえそれが子どもだとしてもね。

 

良き気づきでした。

 

2019-01-24 | Posted in 思ったこと, 気づきNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA